オンラインFAXの受信・送信のコストを徹底比較!

受信・送信のコストを徹底比較 オンラインFAXを導入する企業が増加しており、コスト削減に加えて、省エネルギー、省スペースを実現しています。
オンラインFAXは、インターネット回線を利用してファクシミリサービスを受けることができるため、紙が不要になって、トナーカートリッジなどの消耗品もいらなくなります。当然のことながら、ファクシミリ機器やコピー機を用意する必要もなくなります。
オンラインFAXの導入で、コスト削減効果は大変高くなります。以前であれば、コンビニエンスストアでファクシミリを送っていた企業でも、オンラインファクシミリを利用することで、コストを10分の1以下にできると言われています。コンビニエンスストアで一度ファクシミリを送付する場合、50円程度が必要になります。
しかしながら、インターネット回線を経由するデジタルファクシミリであれば、その10分の1以下の費用で送付することが可能で、しかもスピーディできれいに送ることができます。

オンラインFAXなら書類がかさばらずデータ化できる!

オンラインFAXなら書類がかさばらずデータ化できる! 書類のデータ送信のためにFAXを使っている企業は未だに多く、そのせいで送信用の書類が山積になってしまい、頭を抱えている人も珍しくありません。
そんな書類の山を片付けるために役立つのが、オンラインFAXというインターネット上から書類のデータを送信できるサービスです。
データ化した文書をインターネット経由で、相手の電話機に送り届ける事ができるというサービスで、書類の山を増やす事無くデータ送信ができます。こちらが送信したいデータを短時間で送り届けてくれるために、書類のセッティングなどの手間を省く事もできて、仕事の効率化のために役立てる事も可能です。
送信側は紙などを大量に用意する必要もないので、一年のうちに数え切れないほど、FAXを利用しているという企業ほど資源や費用の節約になります。
セキュリティも万全に整えられているために、企業秘密などが記されているデータであっても、オンラインから安心して送信する事ができると好評です。

新着情報
(.*)!s', $str, $res)){ print $res[1]; } ?>
\n"; echo "
「".$q."」
に関連するツイート
\n"; echo "
Twitter
\n"; echo "
\n"; echo "
\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>